N E W S

47あつらえ展 -47都道府県のセミオーダーマーケット-

on 2018.08.16 EVENT
 
  

渋谷ヒカリエd47museumにおきまして8/16(木)から開催される展覧会
「47あつらえ展 ~47都道府県のセミオーダーマーケット~」に出展します。

 

http://www.hikarie8.com/d47museum/2018/08/47-47.shtml

 

【会期】8/16(木)~10/8(月)
【時間】11:00~20:00(最終入館19:30)
【場所】d47 MUSEUM: 渋谷ヒカリエ
【主催】 D&DEPARTMENT PROJECT
【企画協力】ててて協同組合


オンリー椀 & pop-up store @Community Store TO SEE  

on 2018.06.27 EVENT
 
  

オンリー椀 & pop-up store @Community Store TO SEE
 
京都、Community Store TO SEE にてオンリー椀 & pop-up store by Rokuroshaを開催します。また、15,16日は三社合同のTO SEE MARKET を開催します。

 

http://t-o-s-e-e.jp

 

@Community Store TO SEE  〒604-8203 京都府中京区衣棚通竹屋町上ル玉植町244
tel : 075-211-7200
2018 / 7/7(土)~16(月) 
OPEN : 11:00~19:00 ( 火曜日&不定休あり )

------- 
TO SEE MARKET 
 
出店 : Rokurosha / MatoYa / The reconstruct project
@Community Store TO SEE 
2018 / 7/15(日)16(月) 
OPEN : 11:00~19:00
(15日はTO SEE loungeと題しましてBar営業を致しますので営業を延長致します)

 
------- 
TO SEE lounge  2018 / 7/15(日) 19:00~
 
TO SEE MARKET 出店者によるBar営業を行います。
 
 

ONLY WAN

on 2018.05.30 EVENT
 
  

ONLY WAN
 
日本をキーワードに、幅広いカテゴリーのコンテンツをキュレーションするプロジェクト、BEAMS TEAM JAPAN の発信拠点「BEAMS JAPAN」にてお椀の受注会を開催致します。

 

http://www.beams.co.jp/news/972/

 

@BEAMS JAPAN  1F
〒160-0012 東京都新宿区新宿3-32-6 
TEL : 03-5268-7300
 
2018 6/9(土)~6/18(月)  11:00~20:00
職人在店日 6/9~12  6/16~18
(職人が在店しない日程もオーダーの方はお受け致します)

 
 

MatoYa POP UP SHOP at  ROKUROSHA

on 2018.05.15 EVENT
 
  

Matoya POP UP SHOP at ROKUROSHA

 

日常に溶け込む「美しいモノ」、「琴線に触れるモノ」をジャンルレスにセレクトするオンラインショップ「 MatoYa 」によるPOP UP SHOPをろくろ舎にて開催いたします。The Toronto Ink Companyによるテストピースをはじめ店主の独自の視点からセレクトされた作品が並びます。

 

https://www.matoya.net

 

@Rokurosha
2018年5/20(日)~6/3(日) 11:00~19:00(期間中は休みなく営業致します)
店主在店予定日 6/2,3

Ryota Ishihara Origin

on 2018.04.20 EVENT
 
  

Ryota Ishihara Origin

 

長崎県波佐見を拠点に活動する陶磁器デザイナー石原亮太による展示販売会を行います。単に料理を盛るだけではない楽しさが彼の器からは感じられます。
本展示は従来の作品加え、彼の創作活動の本(origin)となるアートワークを展示いたします。
http://pebble-st.com

 

@Rokurosha
2018年4月28日(土)〜5月13日(日)
作家在廊予定日 5月12日(土)13日(日)

SOU exhibition 02 : The passage of time 

on 2018.03.20 EVENT
 
  

SOU exhibition 02 : The passage of time


「時の経過」

 

時の流れとは時計の針のように
一定に進むものとは限りません。

 

地層のように積み重なった塗料の集積を
あえて、割り、砕き、自然に面を磨耗させることによって
移ろいの中の一瞬が露わとなり
ただ、自然物のようにそこに存在しています。
 
 
SOU 

 

吹き付け塗装の際に産まれる塗料の積層。 

 

本来であれば、廃材として捨てられる運命にある、これらの素材ですが、 
一皮削りだすことで、思いもよらない色彩の洪水が溢れだします。

 

意図して作り出すことが出来ず、一つとして同じものがない、
これらの色の集積は、見る人、見る角度で無限の表情を見せてくれます。

 
SOU mean “layer” in Japanese,e.g,layers of paint by spray-painting,which are usually junk to be wasted. However,once those layers are scraped,unique, brilliantand unpredictable colors are amazingly flowing out. Each accumulation of the colors is authentic and different ,having infinite looks.

 

@ NOTA_SHOP
2018.04.07(Sat) ~ 22(sun)  / 11 : 00 ~ 18 : 00
定休日:火曜日・不定休

〒529-1804 滋賀県甲賀市勅使2317

新名神信楽ICより車で6分
信楽高原鉄道[勅使線]より徒歩7分

 

TEL : 0748-60-4714
MAL : info@nota-and.com

 

http://www.nota-and.com
 

SOU exhibition 01 : The passage of time 

on 2017.12.03 EVENT
 
  

SOU exhibition 01 : The passage of time


「時の経過」

 

時の流れとは時計の針のように
一定に進むものとは限りません。

 

地層のように積み重なった塗料の集積を
あえて、割り、砕き、自然に面を磨耗させることによって
移ろいの中の一瞬が露わとなり
ただ、自然物のようにそこに存在しています。
 
 
SOU 

 

吹き付け塗装の際に産まれる塗料の積層。 

 

本来であれば、廃材として捨てられる運命にある、これらの素材ですが、
 一皮削りだすことで、思いもよらない色彩の洪水が溢れだします。

 

意図して作り出すことが出来ず、一つとして同じものがない、
これらの色の集積は、見る人、見る角度で無限の表情を見せてくれます。

 
SOU mean “layer” in Japanese,e.g,layers of paint by spray-painting,which are usually junk to be wasted. However,once those layers are scraped,unique, brilliantand unpredictable colors are amazingly flowing out. Each accumulation of the colors is authentic and different ,having infinite looks.

 

@ ROKUROSHA FACTORY & STORE
10.12(sun) ~ 24.12(sun) 2017 / 11 : 00 ~ 19 : 00
〒916-1221 福井県鯖江市西袋町512

 

TEL : 0778-42-6523 
MAL : info@rokurosha.jp

 

http://rokurosha.jp
 

d47 MUSEUM第20回展覧会[ P to P GIFT 2018 ]に出展します。 

on 2017.11.23 EVENT
 
 
 

渋谷ヒカリエ 8F d47 MUSEUM において開催される
[ P to P GIFT 2018 ]に出展します。
第20回目となる今回のテーマは
「 P to P GIFT 2018 Problem to Product GIFT 」として
47都道府県の地域問題から生まれた製品が並びます。
ろくろ舎は福井県代表として47組に選定していただいております。
 
P to P GIFT 2018 Problem to Product GIFT 
会期:2017年11月30日(木) ~ 2018年2月4日(日) 
会場:d47 MUSEUM (渋谷ヒカリエ8階)
時間:11:00 ~ 20:00(入館は19:30まで) ※12/31は18:00まで、1/1休館
主催:D&DEPARTMENT PROJECT
入場無料
 
http://www.hikarie8.com/d47museum/2017/11/p-to-p-gift-2018-problem-to-product-gift.shtml 
 

 

[ and MARKET ] を開催します

on 2017.09.14 EVENT
 
 
 

東京で活動するデザインユニットMUTEと福井で活動するTSUGI・ろくろ舎・Cinqが協働して開発を手がけた、福井杉の間伐材で作った展示ユニット「FRAME」を発表します。
https://www.frame-f.com
発表に合わせて、9/16(土)~18(月)に東京・千駄ケ谷のTHINK OF THINGSにて、発表&3日間限定のマーケット「and MARKET」を開催します。
 
「and MARKET」
日時:2017年9月16日(土)15:00-20:00/17日(日)12:00-19:00/18(月)12:00-17:00
会場:THINK OF THINGS(東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1)
入場:無料
出展:ataW/ex. flower shop & laboratory・霽れと褻/OBSCURA COFFEE/スリラー/TSUGI/DOOKS/NIZYU KANO/Pols/MicroWorks/MUTE/MONOPURI/ろくろ舎(出展日については後日ウェブサイトにてお知らせします)
アクセス:JR原宿駅竹下口より徒歩3分
URL: https://www.frame-f.com
 
 

 

SUNDAY MARKET」に出店します。

on 2017.05.31 EVENT
 
 
 

 
3ヶ月に一度、三軒茶屋にお店を構えるコーヒーロースター・Obscuraと生活雑貨のセレクトショップ・klala(クララ)が運営するマルシェ
SUNDAY MARKET」に出店します。
 
6月4日(日)13:00~17:00(売り切れ次第終了)
場所 : koala,obscure coffee factory
 
OBSCURA COFFEE ROASTERS
http://obscura-coffee.com
 
Klala
http://www.klala.net
 

 

VOID MADE MARKET Vol.03」に参加します。

on 2017.04.26 EVENT
 

 
『VOID MADE MARKET Vol.03』
日時:4月30日㈰ 10時〜16時(雨天決行)
場所:VOID A PART(滋賀県彦根市柳川町218-1)
※当日、VOID駐車場スペースにも出店ブースを多数設置予定です。
極力お隣の緑地公園(南三ツ谷公園)などへの駐車をお願いします(60台・利用無料・VOIDまで徒歩5分)。
 
VOID A PART http://voidapart.com
 

「play green」に参加します。

on 2017.04.19 EVENT
 
 
大阪を拠点に 家具・空間・プロダクト・グラフィックのデザインから食、アートにわたってさまざまなクリエイティブ活動を展開する 「graf」が植物との距離を縮めるをコンセプトに開催するイベント「PLAY GREEN」に ろくろ舎 Timber pot も並べて頂けることになりました。
 
NATURE IN THE CITY〜PLAY GREEN〜
場所 / 阪急うめだ本店1階 コトコトステージ11
日時 / 4月19日(水)~25(火)
日~木曜日 / 10:00〜20:00
金・土曜日 / 10:00〜21:00
お問い合わせ / graf shop
tel. 06-6459-2100
mail. shop@graf-d3.com
阪急うめだ本館 NATURE IN THE CITY公式HP
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/nature/index.html
 
graf
 

「グリーンインテリアの楽しみ方」に掲載されました。

on 2017.02.28 MEDIA
 
 

エイ出版社より発売のムック本
「グリーンインテリアの楽しみ方」
にてろくろ舎Timber pot を紹介頂いています。
 
https://www.amazon.co.jp/グリーンインテリアの楽しみ方/dp/4777945057
 

「暮らしをつくる-ものづくり作家に学ぶ。これからの生きかた」に取り上げていただきました。

on 2016.01.07 MEDIA
 
 
 

技術評論社より発売の
「暮らしをつくる-ものづくり作家に学ぶ。これからの生きかた」
にてろくろ舎代表の酒井を取り上げていただいています。
 
https://www.amazon.co.jp/暮らしをつくる-~ものづくり作家に学ぶ、これからの生きかた-Local-Life-Book/dp/4774186481 

 

TOKYO CRAFT MARKET Season 03に出店します

on 2016.10.19 EVENT
 
 

TOKYO CRAFT MARKET|Season 03 : Fall 2016
日時:2016年10月29日(土)・30日(日)10:00~16:00 
場所:表参道・国連大学前広場(東京都渋谷区神宮前5-53-70)
 
Facebook https://www.facebook.com/events/1649703348676754/
Pinterest https://jp.pinterest.com/farmersmarketjp/tokyo-craft-market-03/

 
ソトコト×TRUNK(HOTEL) ポップアップストア出展
on 2016.09.28 EVENT
 
 
2017年春オープン予定のSOCIALIZING(ソーシャライジング)をコンセプトとした渋谷区原宿神宮前の新たなホテル、TRUNK(HOTEL)開業準備室GENERAL STOREにて
「ソトコト」が連載する「ソーシャルなお買い物。」に掲載された商品の展示、販売が行われます。

 
ろくろ舎商品も10月1日より3ヶ月間店頭に並びます。
 
ろくろ舎以外にもソトコト編集部とTRUNK HOTELが厳選したソーシャライジングな商品を限定販売致します。
ぜひ、お立ち寄りください。
 
FACEBOOK https://www.facebook.com/trunkhotel/
INSTAGRAM https://www.instagram.com/trunkhotel/
TRUNK(HOTEL) http://trunk-hotel.com/
開業準備室情報 http://trunk-hotel.com/pre/
 

キナリノに掲載されました。
on 2016.09.01 MEDIA
 
「暮らしを素敵に丁寧に。」
をコンセプトに、ファッションや雑貨、インテリアなどの情報を集めて紹介するキュレーションメディア「キナリノ」にてろくろ舎を紹介していただいています。
ぜひ、ご覧ください。

 
ろくろをクルクル回して木を器に。福井県鯖江「ろくろ舎」の木製プロダクト
 
キナリノ
https://kinarino.jp/

roomieに掲載されました。
on 2016.08.10 MEDIA
 
”家充(いえじゅう)”を研究するメディア 「roomie(ルーミー)」にて ろくろ舎を取り上げていただいています。 Timber potを製作するに至った過程や ドイツフランクフルトで行われた 国際見本市Ambienteの様子も掲載されています。

 
 

福井県の間伐材を「ろくろ」で削りだした、土に還る植木鉢

 
roomie
http://www.roomie.jp

d design travel AICHIに掲載されました。
on 2016.07.13 MEDIA
 
 
デザインの視点で日本を旅するトラベルガイドd design travel AICHIに掲載されました。

47 REASONS TO TRAVEL IN JAPAN 、47都道府県のモノ、ヒト、コトをフォーカスするページにてろくろ舎及び弊社商品Timber potを取り上げていただいています。
 
d design travel AICHI
http://www.d-department.com/jp/archives/publics/32233

POPEYE 2016 8月号に掲載されました。
on 2016.07.13 MEDIA
 
 

POPYE 2016 8月号 特集「夏の旅は冒険を、そして弁当を。」にてろくろ舎を掲載していただいています。
 
POPYE
http://magazineworld.jp/popeye/

TURNS 17号に掲載されました。
on 2016.07.13 MEDIA
 
 

人、暮らし、地域をつなぐ移住、田舎暮らし情報誌 TURNS 17号 特集「地方でお店をはじめよう」にて ろくろ舎併設SHOP「ROKUROSHA STORE」を掲載していただいています。
 
TURNS Vol.17
http://www.turns.jp/magazine/1404

MONOCLE 6月号に掲載されました。
on 2016.07.13 MEDIA
 
 

ロンドンを拠点とし、国際情勢からライフスタイル、アートなど感度の高い月刊誌として世界中で展開されているMONOCLE (モノクル)6月号にてTimber potを掲載して頂いています
 
MONOCLE公式サイト
https://monocle.com/

ウェストパーク企画「日常を飾る」が開催されます。
on 2016.07.13 EVENT
 
 

2016/5/9から7/12まで、伊勢丹新宿店本館5階ウェストパークにて老舗、高野竹工の新しい試みの催事が行われ、ろくろ舎も一部関わっております。

「金沢のイロトリドリ」に出展します。
on 2016.07.13 EVENT
 
 

ろくろ舎が「金沢のイロトリドリ」の第二弾に出展いたします。
 
「金沢のイロトリドリ」のディレクター原嶋亮輔さん/root design officeとセコリ荘金沢が地場のものづくりを、アートやデザインの視点からセレクトしたカナザワスーベニアとして、旅先を彩る、イロトリドリのアイテムをお届けします。
 
セコリ荘金沢
http://www.secorisoukanazawa.com/posts/685028

鯖江市河和田のウェブサイト・PR映像に取り上げられました。
on 2016.07.13 MEDIA
 
ろくろ舎の拠点となる鯖江市河和田のウェブサイト、そして、ホオズキ舎、長谷川和俊によるPR映像が公開となりました。ディレクションはTSUGI。

ろくろ舎も少しですが登場しています。
 
【映像】
https://youtu.be/Lqj0eW4d0es
 
暮らしを紡ぐまち 河和田
http://kawada-t.jp

Lifescapeに出展します。
on 2016.07.13 EVENT
 
 
 

 
4/2(土)に行われるマーケットにろくろ舎が出展致します。
https://www.facebook.com/events/550467158455751/
 
 「あたらしい買い物のカタチ、はじまります」
 
"これからは、家がお店になる時代?"
新しく完成する住まいにて、1日限りのお店がオープン。
県内外の話題のショップが住まいを舞台に、新しい暮らしを提案するマーケットを開きます。また、4/2・4/3には、建築家・高橋利明と大工棟梁・竹内啓修による、建築相談会を開催します。

 
高橋利明建築設計事務所
https://www.facebook.com/ttaa2011

CASA vogueに掲載されました。
on 2016.07.13 MEDIA
 
ブラジル版ヴォーグ CASA vogue にTimber pot を紹介して頂いています。
同時出展のmuteや他TALENTSの方々も紹介されています。

 
CASA vogue
http://casavogue.globo.com/Design/Feiras/noticia/2016/02/frankfurt-dia-2-jovens-talentos.html

「Ambient 2016」に招待出展を行います。
on 2016.07.13 EVENT
 
 

ドイツ、フランクフルトで年一回行われる世界最大級の消費財見本市 「Ambient 2016」に出展します。
 
「Ambient 2016」
[会期] 2016年2月12(金)~16(火)
[会場]ドイツ、フランクフルト国際見本市会場
[主催]メサゴ・メッセフランクフルト
 
Ambient公式サイト
http://ambiente.messefrankfurt.com/frankfurt/en/aussteller/willkommen.html

「ててて見本市 2016」に出展します。
on 2016.07.13 EVENT
 
 

「手工業、中量生産」をテーマにした「ててて見本市2016」にろくろ舎が出展します。
 
・開催日:2016年2月3日(水)〜5日(金)
・会場:TOLOT/heuristic SHINONOME
 http://www.heuristic.com/tolot/
・入場には招待状が必要となります
・バイヤーとプレスを対象とした商談見本市です。
・一般の方の入場はできません。ご了承ください。
 
ててて見本市
http://tetete.jp/

灯台もと暮らしに掲載されました。
on 2016.07.13 MEDIA
 
これからの暮らしや生き方を見つめ直すきっかけを発信する情報webメディア「灯台もと暮らし」に、ろくろ舎酒井のインタビューを掲載して頂いています。 
 
灯台もと暮らし

http://motokurashi.com/fukuiken-sabaeshi-rokurosha/20160110

月刊ソトコト2月号に掲載されました。
on 2016.07.13 MEDIA
 
 

ロハスピープルのための快適生活マガジン月刊ソトコト2月号創刊200号記念特集「あたらしい移住のカタチ」にて全3ページろくろ舎を掲載していただいています。
 
ソトコト2月号
http://www.sotokoto.net/jp/latest/?ym=201602